絶対にやせる方法・体験談ブログ・小顔ダイエット・アンチエイジング・体臭口臭予防方法!

食事ダイエット・サプリメント・スポーツジムを組み合わせて効果的に小顔・若返り・絶対に痩せる4つの方法を教えます

絶対にやせるダイエット・小顔・アンチエイジングなど大成功した体験談を複数公開!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
36kgのダイエット成功例!その1 「オススメできない激やせ例」
ダイエットを始める前に!その1~5からの続きの話になります。

私の1回目のダイエットはオススメできない例の1つです。
今後、2~4回目などでも効果的でオススメなダイエット成功例を掲載します。
私としてそちらを参考にして頂きたいです。お楽しみに!

なぜブログのタイトルが「20キロ以上のダイエットに成功!」なのか?
実際には、私は36キロのダイエットに成功しています。 しかし、一般的に
現実味にかける と思ったからと、「異常?」「病気?」など変に誤解を
受けないためにこの「20キロ以上のダイエットに成功!」タイトルにしました。


それでは、私の中学三年生の頃に成功したダイエットの話に戻ります。

私はダイエットの目的が決まり、まず実行したのがジュース類の禁止です。
もちろん、アイスクリームや甘い物すべて。

それの代わりになるモノも決めました。

ジュースの代わりに、ウーロン茶! 普段、ジュースを飲むタイミングで
ウーロン茶を飲みました。 このころ、とあるショップに入り浸っていた
私はその店の中国人店長にウーロン茶のダイエット効果について
聞いていました。 その店長さんによると、ある中国の村では
必ず中華料理を食べたあとにウーロン茶を飲むそうです。
それは中華料理の油分を分解しやすくするためだそうです。

それだけではなく少し油っぽくなった手などもウーロン茶で洗う
そうです。

その当時は、中学生でコーラやファンタオレンジが当たり前でした。
だから、急にウーロン茶に変えてかなり渋くまずい印象でした。

もちろんウーロン茶だけでダイエットは成功しません。


続く。。。


テクノラティプロフィール

ブログランキング

Copyright (C) 2008 ゲリジギ. All Rights Reserved.
スポンサーサイト
36kgのダイエット成功例!その2 「オススメできない激やせ例」
ジュースの代わりには、ウーロン茶でしたが

アイスクリームや甘い物の代わりには何でしょう?


実は、「アメ」です。 意外と皆さん知らないと思うのですが
ダイエット中は、少しですが糖分が必要らしいです。
脳の働きなどにとても重要なモノらしいです。

だからといって、取りすぎはいけません。
アメといっても1個、およそ10kcl以上あるそうです。

私の場合は、1日に食間の空腹時に2~3個ほどなめていました。


その次に実行したのがコンビニエンスストアーへの立ち入り禁止です。
もちろん無期限ではありません。

やっぱりコンビニは、誘惑の固まりです。

見てるだけでも何か買わないと と店の店員にも気を使いたくないので
立ち入り事態を禁止しました。

飲み物などは自販機で買いました。


テクノラティプロフィール

ブログランキング








Copyright (C) 2008 ゲリジギ. All Rights Reserved.
36kgのダイエット成功例!その3 「オススメできない激やせ例」
次に実行したのが

学校と寝るとき以外の時間は、あまり家に居ないように
しました。

理由は、家に居る時間が長ければ、カロリーを消化させることもなく
だらだらTVを見てしまうからです。
昼寝なんてもっとだめです。

お腹が空いたときも敏感に反応してしまいます。

しかしお腹が空いていても友達と話が盛り上がっていたら
どうでしょうか? 私の場合は、話や遊びに夢中になり
お腹が空いたことすら忘れていました。

あともう一つ、 出来るだけ毎日自転車で隣町のショッピング
ストアなどハシゴしていました。

これも運動になります。自転車は意外とオススメで歩いて行けない
ような距離の所でも楽に行けます。

もし、太っていて自転車に乗るのが嫌な場合は、夜にサイクリング
するのはどうでしょうか?

夜といっても危険なこともあるので、住宅街の歩く人が比較的多くて
車が通らない道がオススメです。







テクノラティプロフィール

ブログランキング

36kgのダイエット成功例!その4 「オススメできない激やせ例」
このままでは、半年で痩せるのはほど遠い

と思い、ここで思い切った決断をしました。

これこそ皆さんに「オススメできない激やせ例」の1つです。

それは、1日のカロリーを今までの3分の1にすることです。

と言っても朝昼晩の食事を減らすのではなく、比較的お腹の

空きが軽い「朝」と「昼」の食事を完全に抜くと言うことです。
(あくまでも中学生の頃の甘い考えでした。)

で、夜は今までどうりお腹いっぱい食べました。

それでも、間食やジュースも一切取りませんでした。

もちろん、毎日の軽いサイクリングも続けました。


この頃の私は、「朝」と「昼」の食事を完全に抜くとかえって

将来リバウンドや太りやすい体になりやすいことに気づいて

いませんでした。



36kgのダイエット成功例!その5 「オススメできない激やせ例」
その後

「朝」と「昼」の食事を完全に抜く生活が始まりました。


最初の頃は、やっぱりキツク感じたので出来るだけ

家には居ないようにして、友達とおしゃべりしたり

カラオケに行って歌うことで空腹を紛らわしました。

カラオケは結構オススメです。空腹を紛らわす意外に

歌うことによって腹式呼吸になるのでカロリーが減ると共に

ほんの少しですが腹筋が鍛えられウエストにも効果があります。


「朝」と「昼」の食事を抜いた時間、空腹を紛らわすコツは

ダイエットを始める前に!その5」にも紹介した

「ガム」や「アメ」です。もちろん取りすぎるとこのカロリーも負担に

なるので、1日2~3個(枚)ぐらいに抑えときましょう!

あと、口臭を抑えるときは「ガム」や「アメ」以外に

「ジュース」と言いましたが(詳しくはこちら) 出来る限りジュースは

控え、ウーロン茶で我慢しましょう。




テクノラティプロフィール

ブログランキング


36kgのダイエット成功例!その6 「オススメできない激やせ例」
「朝」と「昼」の食事を完全に抜く生活が始まり

2~3週間ほどでほんの少しですが顔に変化が現れました。

若干顔のたるみが無くなった感じがしました。

その後も順調に体重が減ったのですが

1ヶ月ほど経ったときにやはり一時的に体重の減りが

無くなりました。 でも、自分はそのことを知っていたので
詳しくは→ダイエットを始める前に!その4 「始める前の注意点」

体重計には乗らず、少しづつ痩せているはずと信じ

諦めずに毎日同じ方法でダイエットを進めました。

その後2~3週間後、周りの人間から「顔が少し痩せたんじゃない?」

って言われるぐらい見た目に変化がはっきり現れました。

もちろんベルトのサイズも1段減りました。

この頃には、かなりのストレスを感じていたので親や

まわりの人たちにちょっとしたことでキレやすく

迷惑をかけることもありました。

ですので、ダイエット中は心のケアも大切で何かストレスを

解消する努力も必要になります。



36kgのダイエット成功例!その7 「オススメできない激やせ例」
順調に体重が減り始めた頃、ふと気がついたのですが

朝早く起きて生活しているときと、だらだら遅く起きて

生活しているのでは、全く痩せるスピードが違うことに

気がつきました。



簡単に考えてもそうです。 たとえば休みの日に普段

朝の10時頃に起きて、夜の12時頃に寝る習慣と

朝の7時頃に起きて、夜の12時頃に寝る習慣では

カロリーの使われる量が全く違います。


もちろん、朝の7時頃に起きて、夜の12時頃に寝る方が

消費カロリーが多いのでダイエットの進み具合がとても

いいです。 私の場合は、鏡で判断できるぐらい早起きの

方が痩せるスピードが速かったです。


私の場合は、もともと早起きが苦手だったので

そういったことも太りやすい原因の1つなのかもしれません。


で、注意したいのがせっかく早起きしてもすぐに2度寝は

厳禁です。これでは意味がありません。 


出来れば、掃除などで少しでも体を動かしましょう。




テクノラティプロフィール

ブログランキング


36kgのダイエット成功例!その8 「オススメできない激やせ例」
前回、「その7」で痩せるスピードが違うことについて書きましたが

もう一つ、痩せるスピードを加速させる方法があります。


それは今の時季(7月頃)のダイエットです。 春頃に同じ内容の食事や

同じ運動をしても、夏のダイエットほどは効果が出ません。

同じ食事、同じ運動でもカロリーの消費量が全く違います。


もちろん汗は出やすいと思いますが、そう方が痩せることに

確実に近づいています。


注意したいのが、汗をかいた後は必ず水の補給をこまめに取りましょう。


36kgのダイエット成功例!その9 「オススメできない激やせ例」
結果から言いますと、私の場合は約半年で

80パーセント以上のダイエットに成功しました!

もちろん、やっていたことは「その1~9」に書いてあるとおりの

ことをやっただけです。


皆さんの中には、ちょっと厳しすぎると思われる方もいると

思います。 ですが私の場合は痩せる経過が目に見えるほうが

厳しいダイエットも続くと思ったからです。

ダイエットしてる方で1年以上をかけて徐々に痩せる方法の

人もいますが、私はせっかちなので諦めてしまいます。


お陰で中学校の卒業アルバムには、痩せた状態で映ることが

できました。

しかし、私はそこでさらにダイエットを続け「花の高校生活」をおくるために

100パーセント成功へのダイエットを目指しました。


★今後の記事の予定★

1. 中学生時代から高校生時代のさらに成功したダイエットを
  教えちゃいます!

2. 高校生のときに告白するためにやった小顔ダイエットの
  成功法も教えちゃいます!

3. 20代の頃の別のダイエット成功例複数やアンチエイジング対策も
  いろんなダイエット試しました!今後続々紹介しちゃいます!

  お楽しみに!



36kgのダイエット成功例!その10 「オススメできない激やせ例」
80パーセント以上のダイエットに成功しましたが

でも、まだ完璧ではありませんでした。

高校に入ったときには、周りの人たちに全く気づかれない

ぐらい (過去の体型が) 痩せてやろうと思いました。


高校入学まで3ヶ月ぐらいのときにラストスパートで行ったのが

夜のジョギングです。 これは最終手段でした。

私ははっきり言って汗をかくのが嫌いでした。でもそんなことは

言ってられないので、夜人通りの少ない時間帯に厚手のジャージを

着て走りました。


その当時でも40分以上体を動かさないと脂肪の燃焼が無いと聞いて

いたのでがんばったのですが30分が限界でした。

内容は5分ほど歩いて5分ほど走る、でまた5分ほど歩くの繰り返し

でした。 これだけでも結構汗が出ました。

あと、オススメは夜の食事後30分ぐらいからのジョギングです。

出来る限り、夜取った分のカロリーをリセットするつもりで!









テクノラティプロフィール

ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。